Top >  結婚式の演出 >  ファーストバイトにイベントを

スポンサードリンク

ファーストバイトにイベントを

この頃は、ケーキ入刀用のケーキは本物を使うことが多くなったのだそうです。
そして、ケーキ入刀後は新郎新婦やゲスト全員に食べてもらうのだそうです。
ですが、ただケーキ入刀してみんなで食べる・・・これだけでは面白みにかけますよね?
そんな場合に、均等に切り分けたケーキの中にあめ玉を入れて、くじ引きのようにケーキを食べるのです。
ですが、あめ玉は硬い食べ物ですので、小さな子供やお年寄りはのどに詰まらす危険性がありますから、予め司会者にケーキの中にあめ玉が入っていることをアナウンスしておいてもらわないと、誤飲などの事故が発生しかねませんので十分注意しなければなりません。
そして、あめ玉ではなく、味の薄いものにした方が良いのではないでしょうか?
また、モンブランケーキが好きだったらウェディングケーキをモンブランにしてしまうこともあるそうです。
しかし、ウェディングケーキは非常に大きいので、モンブランも必然的に大きくなります。
このようにして、ケーキに何か遊びを取り入れてくれるお店はまだ少ないのですが、もしかしたら、実際にお願いしたら案外してくれるかもしれません。
さらに、ケーキ入刀後のファーストバイトを新郎新婦がお互いに食べさせるといい思い出になるのではないでしょうか?
和やかなムードの中で、友人たちにキスのカウントダウンをされ、恥ずかしいようでしたら場の雰囲気も壊さないこのファーストバイトはとても良い演出になるのではないでしょうか?

スポンサードリンク

 <  前の記事 ウェディングケーキに工夫  |  トップページ  |  次の記事 エスコートしてもらう人を選ぶ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://whitefang.80code.com/mt/mt-tb.cgi/5221

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「結婚式をおもいっきり演出しよう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。