Top >  結婚式の演出 >  手作りのキャンドルサービス

スポンサードリンク

手作りのキャンドルサービス

キャンドルサービス・・・これは結婚式にはかかせない演出といえるのではないでしょうか?
この頃は、キャンドルサービスもいろいろな形で行われるようになりました。
通常は、新郎新婦が各テーブルに置かれたキャンドルに火をともしていく形で行われますね。
これは、結婚式にはぴったり演出なのですが、最近はキャンドルサービスのほかにもゲスト参加型のキャンドルリレーも好まれているようです。
キャンドルリレーをどのようにするかというと、ゲスト全員にキャンドルを渡して各テーブルの代表者に新郎新婦が火を渡します。
その後その代表者はリレー方式で同じテーブルのひとりひとりに火が届くように火を伝えていき最終的には全員の手元にキャンドルの火がともり、会場全体がキャンドルの炎で揺らめくのです。
火をともし終わった後は、全員が立ち上がり新郎新婦に向かって手元のキャンドルの火に永遠の幸せを願って静かに息を吹き消します。
このロマンチックなキャンドルリレーに工夫を少し加えて、新郎新婦の好みで手作りしたキャンドルをゲストに手渡すとさらに喜ばれると思います。

スポンサードリンク

 <  前の記事 最近のキャンドルサービス  |  トップページ  |  次の記事 使い捨てカメラでこんな演出も  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://whitefang.80code.com/mt/mt-tb.cgi/5237

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「結婚式をおもいっきり演出しよう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。