Top >  結婚式の演出 >  引き出物の悩み

スポンサードリンク

引き出物の悩み

結婚式の演出手段として、引き出物を連想する人も少なくないのではないでしょうか。
そして、新郎新婦は厳選した結婚式の引き出物の中身は何かと推測し、結婚式が終わってからも余韻を余韻を楽しめる方法の一つですが、引き出物を何度かもらっているうちに皆さんもある問題に直面したりすると思います。
それは何かというと、新郎新婦から結婚式に出席していただいたゲストたちに対する気配りとしていただく引き出物は結婚式をさらに華やかにするものとして演出する役目も果たしているわけですが、実際のところは手にした引き出物が思ったより重たかったり、帰りの荷物として嵩張ってしまうこともよくあります。
新郎新婦の気持ちの表れが引き出物ですが、だからといって大きな手提げ袋に引き出物が入っていると、大きさや重さなどでせっかくの結婚式の衣装としておしゃれして出かけてきたものが台無しになってしまう可能性があります。
最近では、カタログで引き出物を選ぶのが主流となってますが、それでもお菓子類や小物で引き出物が重くなってしまいます。
夏の暑い時期や雨の降る中で出席する結婚式の帰りなどは、かなり堪えると思います。
そこで、引き出物の宅配便があるとどうでしょうか。

スポンサードリンク

 <  前の記事 大人も子供も楽しめるフラワーシャボン玉シャワーとは  |  トップページ  |  次の記事 引き出物の宅配便  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://whitefang.80code.com/mt/mt-tb.cgi/5244

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「結婚式をおもいっきり演出しよう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。