Top >  結婚式の演出 >  キャンドルサービスの多様化

スポンサードリンク

キャンドルサービスの多様化

いままで定番だった結婚式の後に行う披露宴でのキャンドルサービスですが、この頃は多様化してきているようです。
普通のキャンドルサービスでは、ありふれていて変化に乏しいので最近の新郎新婦は新しい形のキャンドルサービスを試行錯誤しているようです。
キャンドルサービスとは、遠い席に座っているゲストの方にも間近で新郎新婦をみていただくための演出であり、結婚式では欠かすこと
のできないセレモニーのひとつです。
近頃では、キャンドルサービスと共に、フォトサービスも出てきているそうで、何かというと、新郎新婦がキャンドルサービスの後に各テーブルを回るときにテーブルに着席しているゲストの人たちと一緒に写真を撮るのです。
写真撮影になりますと、皆さんももりあがりますし、記念に美しい新婦と写真が撮れるとなると嬉しいものなのです。
このキャンドルサービスのフォトオプションは、司会者に事前に説明しておいて会場にいるゲストに写真撮影があることを伝えてもらうと、作業もスムーズに運び、より合理的にきれいな写真を撮ることができるでしょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 和の披露宴  |  トップページ  |  次の記事 ドラジェサービス  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://whitefang.80code.com/mt/mt-tb.cgi/5210

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「結婚式をおもいっきり演出しよう!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。